天然むすめに入会する前にコレを知っておこう

「天然むすめに入会して、高画質な無修正動画を見まくってやる!」と思った方、ちょっと待ってください。

天然むすめの会員の仕組みをよく知らずに入会をしてしまうと、後で損することになりますよ!

具体的には、「契約の自動更新」、「会員のアップグレード」の2点について、よく理解してから入会の手続きを進めてください。

「その2点については、既に知っているから大丈夫!」という方は、このまま天然むすめの公式サイトへお進みください。

契約の自動更新について

天然むすめは、継続課金というシステムを取り入れています。

これはどういうことかと言うと、会員期間が満了する前に退会手続きをしないと、会員期間が自動的に更新されてしまうんです。

例えば、30日会員(一般会員)で申し込みをした場合、30日以内に退会の手続きをしないと、最終日に自動的に30日会員の契約が更新され、それがずっと繰り返されます。

自動継続の仕組みについては、勘違いをされている方が多いのですが、例えば、30日会員(一般会員)で申し込みをした場合、30日経ったら自動的に会員契約が終了になるというわけではありません(他の会員プランも同じです)。

そのため、会員期間を延長する意思がない場合は、必ず会員期間満了前に、退会の手続きをしましょう。

幸いにも天然むすめは、いつ退会の手続きをしても、期間満了日まではサービスの利用が可能です。

※退会の手続きは、天然むすめ公式サイトの退会のご案内のページから行えます。

逆に、天然むすめをしばらく退会するつもりがないなら、そのままにしておけばOKです(自動更新なので勝手に会員期間が更新されます)。 


会員のアップグレードについて

天然むすめは、入会後に会員プランをアップグレードできます。

これはどういうことかと言うと、後から会員プランを変更できる、という意味です。

例えば、30日会員(一般会員)として入会をした場合でも、90日会員(VIP会員)や180日会員(超VIP会員)に会員プランの変更ができる、ということです。

その場合は、足りない分の料金をだけを払えばOKです。

例えば、ダウンロードプランの30日会員(48.5ドル)からダウンロードプランの180日会員(240ドル)にアップグレードする場合は、既に48.5ドルは支払ってあるので、240ドルから48.5ドルを引いた191.5ドルを追加で支払えば、その日から180日会員(超VIP会員)にアップグレードできるんです。

天然むすめは、最初から90日会員(VIP会員)や180日会員(超VIP会員)で入会する人も多いです。

会員期間が長いプランの方が、1日あたりの料金が割安になりますし、一部の動画(VIP動画、超VIP動画)は、90日会員(VIP会員)以上じゃないと見れませんからね。

※各会員プランの1日あたりの料金比較については、以下の表を参照ください(ストリーミングプランは、動画のダウンロードできない分、料金が安い)。

ダウンロードプラン
30日会員
(一般会員)
90日会員
(VIP会員)
180日会員
(超VIP会員)
会費(米ドル) 48.5ドル 125ドル 240ドル
1日に当たりに換算すると 1.62ドル 1.39ドル 1.33ドル

ストリーミングプラン
30日会員
(一般会員)
90日会員
(VIP会員)
180日会員
(超VIP会員)
会費(米ドル) 25ドル 65ドル 120ドル
1日に当たりに換算すると 0.83ドル 0.72ドル 0.67ドル

※VIP動画、超VIP動画については、天然むすめの人気ランキングをざっと見て頂くと、イメージしやすいと思います。

ただ、お金も問題もありますし、最初から90日会員(VIP会員)以上のプランで入会するのは、躊躇してしまう人も多いかもしれませんね。

そんな場合は、最初は30日会員(一般会員)として入会をしてみて、満足できない場合に、会員プランをアップグレードするのがよいでしょう。

実際のところ、30日会員(一般会員)でも、十分に満足している人もたくさんいます。

※会員のアップグレードは、天然むすめ公式サイトのアップグレードのご案内のページから行えます。

後から会員プランをアップグレードできる点を考慮して、どの会員プランで入会するかをよく考えてみると、失敗しないでしょう。